FC2ブログ

飲み屋エクスプローラ

2010年からの飲み屋エクスプローラです。それ以前はにランチ主体です。
飲み屋エクスプローラ TOP  >  2008年08月

US滞在記(オマハ編その2)

オマハでは、西側の郊外を拠点として滞在していたが、その中で一番のショッピングモールは、Westroads Mallだった。場所はDodge Road 6W とFWY 680のインターの脇で、こちらはインドア型のMallで悪天候でもショッピングが楽しめる。入っているテナントはアメリカンブランドが中心で、いわゆるブランドショップはなし。
ちなみにアメリカのモールは平日は9時くらいまでやっているが、日曜日は6時くらいには閉まってしまうので、ゆっくり出陣というわけには行かないので注意。

オマハには、いいレストランがあったので紹介しようかと。
まずは、イタリアンレストランで、BIAGGI'S
場所は、やはり、Dodge Road 6W沿いで、Boys townのすぐそば。アメリカではおいしいパスタは期待薄だったが、ここでのエビとカニのカネローニはなかなか美味だった。店内はバーエリアとレストランエリアがあり、比較的落ち着いた感じ。ウエイトレスの愛想のよさもGoodだった。そのうちの1名は勝手にオマハの工藤静香と命名した。

次は、ネブラスカといったら?ステーキということで、FIREBIRDS
場所は、やはり、Dodge Road 6W沿いで、Hilton Garden Inn Omaha Westから本当にすぐそばのモール内にある。全米で何店舗かある店で、グリル料理を中心とした店である。
現地のメンバーのお勧めでペッパーサーロインを注文。結構きつめのペッパーだが肉の風味を消すことなく、ワインが進む味わいだった。他のメンバーが食べていたフィレミニオンがおいしく見えたのは、やはり日本人の性分かも?

最後は、オマハの地ビールが楽しめるUpstream
場所は、Boys townの南側で、Center Road 92W沿いで、本店はオマハの中心部に近いところにある。
ここでは、すっきりからコクありまでさまざまなオマハの地ビールが楽しめるレストランで、料理も普通のグリル料理はもとより、ネブラスカの昔からのローカルな料理が味わえる。ビールはお代わりすること必至で、次はどんなビールを飲もうかと一悩みすること間違いなし。

こんなところで食生活を送っていると、血中脂肪が増えることは間違いないが、、、運動をしようにも完璧な?車社会のここオマハでは走ることもなく毎日が過ぎていく。

それにしても、オマハ滞在中は日本人には一度も会わなかったような気がする。果たして、(特に何もない)オマハに行く日本人は年何人くらいいるのか? 知りたいものである。

カリフォルニア編に続く
スポンサーサイト



[ 2008/08/31 10:46 ] アメリカン | TB(0) | CM(0)

US滞在記(オマハ編)

第二の訪問地オマハ(Omaha)は、ネブラスカ州最大の都市で、郊外も含めれば100万都市とのこと。ミネアポリスからのフライト時間は約1時間であっとゆう間に到着。
前回のセントポールでは車がなくて、つらい思いをしたので、オマハでは空港でレンタカーを借りることに。
GM系?のNational Car RentalでCompact sizeを借りて、カーナビをオプションでつけた。Garminのポータブルタイプですが、これが意外と便利に使うことができた。日本の多機能ナビもいいが、実用上では、これで十分という気もする。

窓口で受付を済まして、Rental Carの表示どおりに進むこと2分位で、車を受け取る場所に到着。今回の車は、Chevrolet Cobaltでしたが、ハンドルのぐにゃぐにゃ感が今一。これではトヨタやホンダには苦戦するよなと。

さて、カーナビをセットして、当日の宿に向けて出発するも、最初はナビの癖が分からず、フリーウエイを使うことなく、ひたすら西へ向けて走ることに。後から知ったのだが、最近は、オマハは西側が発展しているそうで、確かに大きなショッピングモールがあった。
オマハの道路はそれほど複雑でなく、飛ばしている車もそれほどいないので、ほとんどストレスなくドライブできた。
こうしてオマハの陽は落ちていった。
imgc90fd743zikdzj.jpg

ということで「オマハ編その2」に続く。
[ 2008/08/27 10:37 ] アメリカン | TB(0) | CM(0)

US滞在記(セントポール/ミネアポリス編)その2

主に滞在は、セントポールだったが、中心街からちょっと離れると緑が豊かな郊外という感じ。道端には野うさぎも出没。
usagi.jpg

ちなみに滞在中お世話になったMichaelの家は約4エーカー!(1エーカーは約4000平方メートル)という広大さで敷地内には鹿も出るらしい。
house.jpg

走っている車はやたらとSUVとピックアップトラックが多いのは、セントポールは冬になると地面が凍結してしまうので、このような車がやはり便利とのこと。
それから、農業じゃなくても、庭仕事などを考えれば、色々なものが簡単に乗せられる車が便利なんじゃないかと思う。

滞在中の土曜日に、農業地区でのFestivalがあったので、行ってみた。ロデオレースやピッグレースなどをやっていた。
pigrace.jpg

こちらは目つきの鋭い?ウサギ
rabbit.jpg

牛、馬、ヤギ、羊等々、家畜の陳列も数多くされていた。また、地域の人々のフリーマーケットや作品展などもあり、地域の繋がりが感じられるイベントだった。アメリカは個人主義と思っていたのですが、このような場面を見るとごく普通?の地域ではそうでもないのかなとも感じましたね。

このあと、メトロドームへミネソタ・ツインズの試合を観戦。
球場の近くの駐車場(1日$10)に車をとめて、夕食を球場の脇のスポーツバーでとろうと思ったが、さすがに席がなかなか空かずしばらく待機。
さすがにほとんどの客がツインズのユニフォームやTシャツを着たツインズファンで、敵チームファンは店に入れるとはとても思えず。
また、スポーツバーでも老若男女さまざまな人が楽しんでおり、とてもいい雰囲気。

球場内でもチームの応援はともかく、その他イニングの間ごとに、Tシャツサービス等さまざまな趣向が凝らされて、楽しかった。スケジュールに余裕があればアメリカでの野球観戦はお勧め。

全然、叫ぶログ、もとい酒ブログの体裁を成していないので、セントポールでの酒生活を、、、といっても、ほとんどBud Lite等のビールを飲んでいただけ。
ただ、セントポールではレンタカーを借りなかったので、なかなか酒を買出しに行くことができず、つらい思いをしたので、その後のオマハとロスではレンタカーを借りた。ちなみに球場内のビールが高いのは日米とも共通で、メトロドームでは$6だったと思う。

それでは次回は、「オマハ編」へ。
[ 2008/08/22 11:07 ] アメリカン | TB(0) | CM(0)

US滞在記(セントポール/ミネアポリス編)

帰国後なかなか自由な時間がなくて、この日記も更新できていなかったのですが、今日からぼちぼち再開しようと思う。

さて、ぼちぼちとUSでの滞在の様子をメモっていこうと思う。予定としては、
・セントポール/ミネアポリス編
・オマハ編
・ロサンゼルス周辺編
というところ。

まずは、セントポール/ミネアポリス編ということで、最初の到着地は、ミネアポリスだった。
こちらは、ノースウエストのハブ空港なので、とても大きな空港。

この空港の側にあるのが、Mall Of Americaという全米1の規模を誇るショッピングモールで、しっかり見ようと思ったら軽く半日はかかる。以前アラモアナも大きいと思ったがそれ以上の規模。
ショッピングモールに入るような主要なアメリカのブランドは大体入っているのでは?
アバクロ4兄弟?の長男格のRUEHL No.925もつい最近入り、Abercrombie & Fitch、Hollister、abercrombieと勢ぞろい。
それから、このモール(に限らないですが)のメリットとして、ミネソタ州は衣料品に税金がかからない!ので、他州と比較して安く上がる。
ちなみに、カリフォルニアは7.75%かかる。

本当に空港から近く、バスでも地下鉄でも15分程度で$1.5で行けるので、タクシーを拾う必要はなし。

次回、セントポール/ミネアポリス編(その2)に続く
[ 2008/08/21 10:55 ] アメリカン | TB(0) | CM(0)
プロフィール

館主人

Author:館主人
最近は飲みが減った酔っぱらい。
本家は「酔っぱらいの館2010」(リンク参照)
また、飲みを主体につぶやいています

最近のコメント
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム
カウンター