FC2ブログ

飲み屋エクスプローラ

2010年からの飲み屋エクスプローラです。それ以前はにランチ主体です。
飲み屋エクスプローラ TOP  >  2011年07月

ゆるり 酒槽

なぜか急に涼しくなった金曜の夜に町田のゆるり 酒槽に繰り出した。 

席が酒樽の中をイメージという変わった趣向で、個室となっているので、気兼ねなく酔っ払える(そういうコンセプトではないと思うが)。

やや遅れて到着したが、先発隊は料理を頼まずビールで待っていてくれてうれしいところ。自分も早速生ビールで乾杯。
その後は刺身五点盛(なかなかいけるよ)、さつま揚げ、シラスおろし等をつまみながら日本酒にGo。
最初はそこそこの品揃えだなと思っていたところ、別にお勧め日本酒のリストを発見。
そこから飲んだ羽陽男山・純米(山形)はやや癖を感じるものの東北応援をかねてまずまずというところ。それから最後に飲んだ酒がうまかったのだが、なんだか忘れてしまったのは酔っ払いの悲しいところ。
こんな感じで、一人4,500円。やや酒が高めの傾向ではあるが、客層が落ち着いているので、ゆっくりと飲みたいということで使える店だと思う。
まあ、バリバリ食べたいという向きには?なので、そこそこ食べたら2軒目でラーメンに行くといういのも手である。


スポンサーサイト



[ 2011/07/23 11:32 ] 居酒屋 | TB(0) | CM(0)

日本橋 紅とん 桜木町店

またもや、本牧かもめ町での所用の後、今回は、江東区のヨン様(最近見ないが)を引き込んで、野毛の日本橋 紅とん(045-231-7031)を再検証。
まずはスーパードライの生で乾杯して、しばらくはビールを焼きとん片手に飲み進んだ。やはりかしらとはらみのうまさはこの前どおりであった。
その後はいくつか変わったものをということで、ナスの豚肉巻き揚げ(やはりビールにばっちり)や煮込みを味わった。煮込みはなぜか、青葉台の怪しいアタッシュケース・ヲヤジがお気に入りで、お変わるする始末であった。
焼きとんの濃さと比べると焼き鳥は上品な味わい。焼き鳥を上品と思うことはまずないけれど、、、
それから名物(われわれだけかもしれないが)生オニオンリングはやはり、甘みと油のマッチングが絶妙?でヨン様も堪能していた。

酒のほうは前回飲まなかったホッピーを普通ホッピーと黒ホッピーの両方飲んだが、このチープな味わいは確かに焼きとんとも相性よしである。
結構な量を飲んで食べたということで、楽しみなお会計だったが、一人4,000円ということで、まあ妥当な線。
ということで前回のお会計はやはり間違いの可能性が高いという検証結果に落ち着いた。
かもめ町通いがあと何回かはありそうなので、またこちらでホッピーをあおる可能性は高そうである。
[ 2011/07/22 12:02 ] 居酒屋 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

館主人

Author:館主人
最近は飲みが減った酔っぱらい。
本家は「酔っぱらいの館2010」(リンク参照)
また、飲みを主体につぶやいています

最近のコメント
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム
カウンター