FC2ブログ

飲み屋エクスプローラ

2010年からの飲み屋エクスプローラです。それ以前はにランチ主体です。
飲み屋エクスプローラ TOP  >  2011年10月

東京凜屋 (10/14)


今にも降り出しそうな金曜の夜に用賀は東京凜屋でアメリカ部隊と共にディナー。
とはいっても少ししゃれた居酒屋で、ただの飲みといっても過言ではない。

まずは万国共通?の生ビールで乾杯。その後はサラダやから揚げ、鮭ハラミ焼き(これはうまかったね)、丹波牛石焼(とても薄い)、ごぼうのから揚げ(名物らしい、いけるよ)をつまんだ。
酒のほうは、ビールの後は日本酒を味わおうということで、アメリカ部隊には贅沢して、獺祭の大吟醸をチョイス。とてもおいしいとお褒めの言葉をいただいた。そのうまさに感銘を受けたのか?帰国時に3本買って帰るといっていたが、成田でそんなものを買ったら1万円が軽く飛ぶのは明らかである(まずは上善で我慢してもらおう)。
アメリカ部隊は少々お疲れのようだったので、アイスクリームを最後に注文してお開き。
さて、店に関しては、やや高め(酒も高め)であるにもかかわらず、金曜の夜ということもあってか満員。確かにサービスはまずまずで雰囲気も含めて安心して飲める店なのかもしれない。
ただ酔っ払いのおっさんたちがふらっと行くのなら市屋苑をチョイスするのが妥当と思われる。
スポンサーサイト



[ 2011/10/16 07:15 ] 居酒屋 | TB(0) | CM(0)

あかちょうちん&ゆり (10/13)

初めて訪れた香川は観音寺の夜は先輩の方とあかちょうちん(0875-25-1576)に入ってみた。あかちょうちんといっても立派な店の名前で普通の名称ではない。
店はカウンターのみのろばた焼き風で、席は10席くらいであった。
店に入ったのがやや早い時間だったからか、店のおばちゃん(後に76歳と判明)がたたずんでおり、開店前の風情。しかも明日からはお祭りのため、いい魚が入っていないということだったが、気にせず、生ビールをオーダー。その後は付だしをつまみつつ、さんまや焼き鳥をオーダー。
8時に近くなるとどうやら常連らしき客がぼちぼちと集まってきて、団らんの雰囲気。どうやら出張族がふらっと入る店ではなさそうではある(でも数回入れば常連となりそうな気がしないでもない)。
なお、この日は開店50周年というめでたい日であったが、我らへのサービスは特になかった。
酒・つまみとも特にコメントするようなことはないが、メニューの中のびるまうどんというのが気になった。でもうどんは他で食べようということで、近くにあった「ゆり」(0875-25-7699)に繰り出すこととした。
こちらは9時までやっているということで早く終わり気味なうどん店の中ではありがたい存在である。かやくうどんというかけうどんにちいさなあげやかまぼこが入ったものを頼んだ。麺は注文してから茹でるというこだわりで、つるっとしてうまかった。汁は普通という感じだったかな。客が自分たち2人だけだったせいか、店の主人がいろいろと話をして、知らないこの土地の良い案内になったかな。今度はいつ来るか分からない観音寺の街だが、覚えておいて損はない店である。
[ 2011/10/16 07:12 ] 居酒屋 | TB(0) | CM(0)

Oktoberfest 横浜赤レンガ倉庫 (10/9)

10月としては暑い三連休の中日に、横浜赤レンガ倉庫でのオクトーバーフェストに旧友たちと繰り出した。
3時に待ち合わせて会場を見ると、すでに入る前に長蛇の列、そして会場内はぎっしりということで、日本にドイツのビール文化がこれだけ根付いているのかと感動(大げさ)
パウラナーをはじめ、ホフブロイなどドイツビールががぶがぶ飲めるのがうれしいところ。日本の大手がラガー主体でそれほど大きな味の違いがないので、味の違いが面白い。
さて、席のほうは外のエリアにわずかな隙間を見つけてそこを何とか確保。ただしショーは中のエリアでやっているので、熱気や雰囲気を味わうならば中のエリアを確保したほうが良い。一方、のんびり飲むなら外だね。
3時過ぎから飲み始めて、プレッツェルやウインナー等をつまみながら、延々と4時間余りにわたって飲み。ただし回りを見るとそのようなグループが多いようで回転は悪いようである。
トータル7,000円位でビール祭りを堪能。年1回のお祭りということを考えればまあいいかなと。
[ 2011/10/16 07:05 ] ドイツ | TB(0) | CM(0)

CHAMPPS

US滞在最後の晩は、やはりハンバーガーを食べなければということで(おそらく日本ではあまり食べることがないので)、ミネソタはWoodburyのCHAMPPSに行ってみた。場所はTamarack Villageというショッピングモールの端にある。噴水の虹がきれいだったので、とりあえず一枚。
s-P1070329.jpg

6時ちょっとすぎで早かったせいか、待つこともなく席にとおされた。まずはビールということで? Stella Artoisをオーダー。これで渇いた喉をうるおしながら、ハンバーガーをオーダー。スープやサラダを追加しては?とのことだが、おそらくハンバーガーを食べるだけで精一杯と思われるので、やめておいた。

登場したハンバーガーはやはり予想通りのボリューム。
s-P1070331.jpg

この前食べたJimmy'sと比べると表面を焼き気味にしたややワイルドな味わいだが、これもアメリカらしくて良いかなと。付け合せのフライドポテトのボリュームがそれほどでもなかったのが助かったところである。Stella Artoisが高級ビール?ということでチップ込みで20ドルなり。これで思い残すことなく、日本に帰れると思ったミネソタの夜である。
[ 2011/10/01 10:31 ] アメリカン | TB(0) | CM(0)
プロフィール

館主人

Author:館主人
最近は飲みが減った酔っぱらい。
本家は「酔っぱらいの館2010」(リンク参照)
また、飲みを主体につぶやいています

最近のコメント
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム
カウンター